マニアックでディープな世界 - 2009/01

メイン&最新情報
カテゴリ
ガンメタ7ワールド
マニアックでディープな世界/一覧 (297)



キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

≪スペシャル≫
トゥインゴな日々
カレッツァ 応援作戦
Driving High
NO ThreeS NO Life
SGB
ブログパーツ

2009年1月
       

新着エントリ
MRX5 (11/8)
BMWZ4の部屋 (12/20)
CLX (11/10)
久しぶりの更新っす (11/10)
スリック路面のテスト (5/20)
CLXシェイクダウンテスト (5/13)
いよいよCLX入手 (5/10)
レース行ってきました (5/10)
ちょwwwこれはwww (5/1)
関東選手権兼全日本関東予選 (4/24)
CLX IN ポルトガル選手権 (4/17)
CLX IN TAIWAN (4/14)
2009年上海金山第3戦 (4/12)
相模湖レジャーフォレスト (4/12)
Silver state 情報 (4/11)
CLX続報C (4/6)
ムゲンカップ第2戦 (4/6)
とうとうオフィシャルサイトにも・・・CLX (3/21)
GS CLX 続報B (3/20)
エンジンならし (3/16)
2009年上海金山第2戦 (2/20)
フューエルガン三兄弟♪ (2/7)
GS CLX 続報A (2/6)
GS CLX 続報 (2/5)
GS STORM CLX 公開 (2/5)
日本へ遠征 (2/4)
面白いものA (1/24)
面白いもの@ (1/22)
松江でバギー (1/19)

新着トラックバック/コメント

リンク
≪ラジコン≫
PRO-SHOP FUTABA
toyracing
リュウノスケRCブログ
RCレース日記
one or eight
Space Time Factory
RC FANS(中国語)

アーカイブ
2004年 (37)
7月 (13)
8月 (9)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (8)
12月 (3)
2005年 (76)
1月 (2)
2月 (14)
3月 (5)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (17)
10月 (11)
11月 (8)
12月 (6)
2006年 (109)
1月 (9)
2月 (6)
3月 (14)
4月 (3)
5月 (27)
6月 (5)
7月 (7)
8月 (5)
9月 (4)
10月 (8)
11月 (18)
12月 (3)
2007年 (23)
1月 (8)
2月 (1)
3月 (2)
4月 (1)
5月 (2)
7月 (1)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (3)
12月 (3)
2008年 (11)
1月 (3)
2月 (3)
3月 (1)
9月 (1)
12月 (3)
2009年 (40)
1月 (15)
2月 (6)
3月 (3)
4月 (8)
5月 (5)
11月 (2)
12月 (1)
2010年 (1)
11月 (1)


アクセスカウンタ
今日:54
昨日:144
累計:978,995


RSS/Powered by 「のブログ

[PR]



2009年01月24日(Sat)▲ページの先頭へ
面白いものA

今浦東国際空港です。

昨日の夜、VP-PROのタイヤ2種類とウィングをゲットしてきました。



タイヤはかなり使えそうですね〜
硬度はプロラインのM3くらいだと思います。
っていうか匂いを嗅いでも同じにおいがしますww




ウィングはかなり柔らかくてしかも軽いです
肉厚が薄いのかもしれませんけど。

これで冬は割れずに夏も垂れないウィングだといいのですがね〜

ここの商品はクォリティ的にも日本でも売れんだろ〜な〜って思います。



ところで、先週末にアメリカのUPGRADEにカッチョいい〜ステッカー
を頼んだんだけど、HPにインターナショナルシッピングの場合は2〜3週間
程度掛かるって書いてあったんですね〜 マァ〜ソンナモンダヨネ~(^^

んで余裕ぶっこいて中国に発送かけたんですけど・・・

既にカルフォルニアからは発送済みで今アラスカにあるらしい・・・Orz

下手すると今日、空中ですれ違うかもしれませんwww




2009年01月22日(Thu)▲ページの先頭へ
面白いもの@

上海で流行りそうなもの

vamosさんから面白いものあったら教えて〜って言われてたので
今後上海で流行りそうなものを紹介します。


VP PRO
http://www.vp-racing.com/


台湾のメーカーですがここのラインナップは結構いい線行ってる気がします。



タイヤ&ホイール






ま、パターンはボウタイ&ホールショットのパクリですが
幅が広いタイプもあるんです。




こんな感じ


コレにあわせてホイールも

幅広



ノーマル




2種類出てます。


裏側


リブが細いような気もしますが・・・


プロラインからもベロシティV3という幅広タイプがアメリカで発売された
ようなので今後の世界的トレンドって言えるのかなと思います。

このタイヤとホイールは今日、明日には手に入りそうなので是非日本でテスト
したいと思ってます。


ウィング







3タイプあるんだけどデザインは結構好きなかんじです。
違いはウイングスパンと翼端版の形状が違うようです。

値段次第だけど割れなきゃ結構いいかも?



マフラー



これもどう見ても外見はGRP系のEFRA2053(旧ニンジャも1つのバリエーション)
にしか見えないですけど画像見るとEFRA3023って書いて有りますね〜

EFRAのサイトでみてもVP Racingとして登録してるようです。





ステアリングサーボホーン



普通のアルミサーボホーンですが、サイズが中心距離で23、24、25ミリの3タイプ
がラインナップされてます。

バギーでは試してないけど、ここのレバー比って体感的に結構効く部分だし
最近のメガトルクサーボに合わせて変えてみるのも面白いですね。




2009年01月19日(Mon)▲ページの先頭へ
松江でバギー

今週はやっと上海は松江市の彩虹サーキットで走ることが出来ました。

こっちのほうが日本っぽいコースかなって感じですね。
土質は似た感じですがより粘土質っぽいかもしれません。

タイヤは選択肢が無くボウファイターで走ったけど、減りジョブからリボルバー
位のタイヤが合いそうな路面でした。




この粘土質の路面は車は汚れるんだけど、ブレーキかけてジャックナイフ
しそうになる位にグリップが高くてかなり面白いですよ〜
そろそろ樹脂のブッシュ周りにガタが出てきてるので、今週はきっちりメンテ
しようと思います。

画像はウチの「直進車隊」メンバーの高さんと高山さんのバトルです。
この1ヶ月でお二人ともどんどん速くなってる気がします。



2009年01月16日(Fri)▲ページの先頭へ
在庫確認

在庫確認

今回の帰国は土曜日の午後15時頃到着予定なのですが
そこから日曜日までの予定がものすご〜くタイトです。

15時頃成田到着→16時半市川→18時アマショップでお買物&ライセンス更新→
19時に家到着→20時西船飲み会→23時帰宅→スターターとかの充電&道具の発掘整理
→寝る→6時起床→6時半トラクトへ


う〜んこなせる自身がまったくなしおさんですww

平日ならゆっくりラジれるんだろうけけど.
どうせなら大人数と走って今のクルマのレベルを確認したいんです〜


んでフタバ模型に直行して買物するのにも今、日本の家に置いてある在庫
が分んないので嫁に聞いてみました。


そしたらスカイプ経由で画像が

燃料


う〜んとりあえず半分くらいは有りそうだな〜

確か夏に蓋閉めた(確か全日本予選の時だったような)
から寒さでペチャンコですがwww


タイヤ





5セット、つるつるが×1 イボイボ×4だそうです。

記憶をたどると
スイッチ2.0のスリックとテーパーピンのスリックとジョブM3のスリック
あたりが残ってるかと思ってましたが違ったようです。

何が残ってるのかな〜正直覚えてません。


とりあえず今のトラクトならジョブオンリーなんでしょうかね?
かなりの浦島太郎状態です、誰か教えてくださいませ。<(_ _)>




2008年 1/8バギー全日本動画





24日〜31日に中国のお正月休みの為に帰国します。
25日はGS持ってトラクトでバギーするよていでつ。

今のコースレイアウトを実は知らないんだけど
ようつべで見つけた2008年の全日本ときと同じかな?

とりあえずこれでイメトレしよ〜っと。




2009年01月14日(Wed)▲ページの先頭へ
バナー

使ってるものバナーを作ってみました



なんかちょっといい感じ♪

2009年01月13日(Tue)▲ページの先頭へ
週末のラジコン 練習&テスト編

週末のラジコン

1月11日練習&テスト




金山のコースへ行ってきました。
その前に松江にも行ったんだけど相変わらず泥んこでまた変更です。



金山も湿ってるんだけどまだ走れる感じ〜
誰もいなくてコースが荒れてなかったのでスリックタイヤを試しました。




スリックタイヤは純正のラグパターンタイヤを現地でばっさり5厘刈りww

結果はバッチリでした。

元々そんなに食うゴム質じゃないのでオーバーグリップでも無い感じ。



あとは燃費計測、リアアッパーアームの取付位置、アッカーマンのテスト等を消化。

燃費は6分半しか走りません。。。またですか。。。そうですか。。。
ってどんだけおいら燃費悪いんでしょうOrz


あとは高さんの車と自分の車を取り替えてテストしてみました。

仕様はほぼ同じにしてもらったのですが、クラッチとデフオイルの番手が違います。
クラッチはHOBAOで、滑り感も有るんだけどマイルドで扱いやすい。


デフはうちの車が
フロント5,000センター5,000リア1,000番で
高さんの車は
フロント5,000センター7,000リア1,000番です。

これもセンターデフの硬さがマイルドさを出していて安定感が有りました。
方向性はグリップがいい場合かなりアンダー傾向でも良いかもしれませんね。
ちなみにこっちのデフオイルには偶数番台(2000とか4000とかね)は無いです。

高さんにも自分の車をやってもらったら、

「少し動かすとすごい動く、でも慣れたら速いのかも?」

って感想でした。

昔、おいらが圭亮君のレーシング借りた時の感想と同じだな〜って思いました。
それ以来そんな車を作ってきたんだけど、バギーもそれでいいのかな?
って最近思います。

なにせ試しに舵角50%まで減らしてみても走れるくらいなんで。

最近vamosさんとこと同じ悩みが多い気がするな〜

燃費
アンダーセッティング

ここら辺がレーシング屋がバギー野郎になる為の登竜門なのかもな〜



マフラーをOSSPEEDのSC2060に変更しましたが
このマフラー良いですね。でもちょっと静かな感じなのが残念ww

プラグは今までのOSのP3だとホットすぎるのでP6に変更しました。
結果、とても15,000円のエンジンとは思えない廻り方してました。
欲を言えばもう少しトルクが欲しいけど。



ちなみに燃料はこっちで売ってるFLASHの25%です。
これは1ガロンで3,000ちょっと位で買える燃料ですが、今のところ十分です。
まだ鬼絞りしてないので、限界域の燃調が分りやすいかどうかは不明です。


という感じで週末ラジを楽しみました。

今週末もラジってきます。



2009年01月12日(Mon)▲ページの先頭へ
週末のラジコン ラジいじり編

週末のラジコン

ラジいじり編

フロントのリバウンドを増やしたくてちょっといじりました。

内容はロアアームと干渉するシャーシ側を削り倒しましたww
たしかMBX5からMBX5-Rになった時にフライス加工されたトコですね。


ただそれだけだとタイロッドの長さが足りず、足が落ちないので
とりあえずwナックル側の取付位置を上げてごまかしました。
そのうちMBXのタイロッドエンドにかえます。


手術前



手術後



これで13ミリまで下げられます〜♪
まあ下がったからって速いわけじゃないけどねww



ちなみにコレやってる時に見つけたんですが
こいつがまがっとったとですよ・・・。

4本中3本もね。。。

とりあえず、純正品に交換したけど
クロモリ製のOPパーツも出てるようなのでそれに交換かな〜。



あとはこの辺の部品も変えてみました。
フロントのキャンバーを変える部品ですね。

練習編に続きます。

2009年01月09日(Fri)▲ページの先頭へ
スリックタイヤ

このブログは、日本の皆さんと中国でラジってる皆さんに発信してます。


上海のラジコン仲間からスリックタイヤって何?って声があったのでお答えします



これです!


じゃ分らないwので、ちょっと説明します。

《作り方》
もともとあるボツボツをボール盤とか電動ドリルに咥えて廻しながら
紙やすりを板に貼ったもの等で惜しげもなく削って作ります。

もったいないけど新品で作ったほうがインナーもちゃんとしてて良いです。
真ん中に線が入ってるのはフロント用で、グリップを落とす為にしてます。
じゃないとハンドル切った瞬間にハイサイドしたりするくらい、
路面に嵌れば食います。

大阪さんがおいらがバギーやる前に
「バギーってさ〜下手なオンロードコースより食うよ〜」って言ってて
「そんなん有り得ね〜!」て内心思ってたけど事実でした(笑)


《元のタイヤは?》
日本ではインサイドジョブM3を削るのが一般的ですかね〜

中国に来る前にタイヤも殆ど売っちゃったんですが(今激しく後悔中・・・)
この写真のタイヤも某ヤフオクwで売ってしまいました。
ちなみにこんなにあったのに全部売っちゃいました。(しつこい?)













たしか日本にパンサーのスイッチ2.0(クレイコンパウンド)で作ったスリック
が残ってるはずなので今度中国に持ってきます。


《どんな時に使うの?》
硬くしまった湿った路面がこのタイヤのおいしい所です。
トラクトでは、秋&春の夜露が降りる頃、朝と夕方が大体出番ですかね〜
金山のコースも硬いので(ただ粘土質なんであまりに湿るとヌルヌルですが)
いいときがあるんじゃないかと思います。


《タイヤライフ》
基本的に一生物です(笑)これ以上は減りません。
インナーのほうが先にだめになるんでそん時に新しく作るか、インナー入替え
た方が良いですね〜







2009年01月08日(Thu)▲ページの先頭へ
上海のタイヤ選び

タイヤ


プロライン製リボルバー
これってサイドウォールはインサイドジョブとおんなじ形状なのかな?


中国も場所によって土が全然違う。
深センはレンガを砕いたような細かいパウダー状の土だったけど
上海の土って粘土質で粘っこい感じなんだよね〜
でも乾いた時はカチカチになっちゃうみたい。

こんな路面に合うタイヤってなんなんだろ〜ね?


この前のレースはテストの時間がまったく無かったからボウファイターで
決めうちだったけど、朝の路面は間違いなくインサイドジョブ路面だったし
決勝は練習走行に出た瞬間に「外した」って思うくらいだったんだよね〜

表面に砂が浮いてるところは全然食わなかったし
低速アンダーで立ち上がりオーバーって感じだった。

一応今のところ持ってるのが全部プロラインで

ボウタイM2が2セット、クライムM2が1セット。でね、全然減らないの〜
タイヤ戦争起こしたくないからM3とかはあんまり使いたくないんだけどね。


今考えてるローテーションは
水分の多いときはインサイドジョブM3またはスリック
少し乾いてきて新しいリボルバーM3またはホールショット?
バリバリに乾いてボウタイ?クライム?マグショット?ナックルズ2.0?

乾いた時が判んないんだよね〜なにがいいんだろ〜

そういえば、プロラインからV3ホイールっていうのが出たみたいだね。
どうやら大径になったV2より幅が5ミリ増えたみたいだけどもう日本でも
売ってるのかな?



2009年01月07日(Wed)▲ページの先頭へ
2009年上海金山第一戦動画




2009年01月05日(Mon)▲ページの先頭へ
CL-1ユニバ折れの原因

ユニバ折れの原因

眺めてたら判ったよ〜
ステアリングアッカーマンプレートを全出し(一番前)にしてるんだけど



この位置だと全開でハンドルを切った時に内側(ハンドルを右に切ったら右側)
のCVDジョイントのアウターとドライブシャフトが干渉してます。


CVDの根元が光ってるでしょ?


これじゃ、ハンドル切ったときにどんどん削れて行って着地時とかの
衝撃でぽっきり折れるよね〜

う〜ん、まあメーカーでテストしてないんだろ〜な〜


んで対策なんだけど、
1、アッカーマン全出しの所を使わない
2、CVDジョイントのアウターを削り込む
3、他のクルマのユニバを流用する

当たりかな〜と思うけど

1は曲がんなくなるからやりたくない
2は今度はジョイント側が折れそうだし消耗品に加工ってやだよね。
3はこっちで手に入りにくい車用だと部品の入手が面倒。

それぞれ一長一短な感じで考えどころだね〜

ちなみにユニバのナックル側のベアリングは

CL−1は外側1680で内側1910
MBX6は外側1680で内側2115

と内側のサイズが違うからそのままじゃ流用出来ないんだよね。

ちょっと考え所ですね〜




2009年01月04日(Sun)▲ページの先頭へ
上海オフロードバギー図鑑2009冬モデル

上海オフロードバギー図鑑

GS CL1


我らがマシン、今回は北京の人と合わせて4台がエントリーしてた。
北京の人もAメイン残ってたんで高さんもうれしそうでした。



無限 MBX6


おお、実車初めて見たw
けっこうコンパクトにまとまったんだね。
でも足回りのジオメトリーとかはあんまり変わってないのかな?
上海の代理店系の2台がエントリーしてた。



XRAY 808


これも初めて見たかな?4台くらいいたな〜



NANDA NRB3R


NANDAワークスが広州から参戦、4台くらいいたかな?



HOBAO HYPER9


これ出たばかりみたい。
エンジンが車輌中心側に傾いて搭載されてる。
ボディもいままでのHOBAOと比べるとかっこよかった。
9は1台、8.5が3〜4台は居たかな?

上海一強いと評判の上海三富車隊ってクラブチームがここの車やってる。


HPI D8


これは前にトラクトで三浦さんの車は見たけど、市販車は初めて見た。
香港の代理店の人がはるばる来てたよ。


マシンのバラエティはこんな感じ
インファーノ9は北京で人気みたいけど今回は居なかったな?
あと代理店が無いからロッシもいないみたい。
日本よりクルマのバラエティが多いよね〜



上海金山で比賽(レース)

1月3日上海金山で比賽(レース)




んでレース当日。
高さん(直進模型&GSの代理店オーナー)が寝坊ww
なんとか1ヒート目が始まる直前に現地に到着した〜(汗)

エントリーは
1/8バギー(越野車)が24台?
1/8トラギー(ka車)が9台?
1/10電動バギー(電瓶越野車)が5〜6台?
エンジンバギーの人気が高いみたい。


1回目
予選は10分間の周回レースでとりあえず様子見で走りました。

2回目
エンジンが一回止まっちゃったけど19周27秒だったかな?
何もなければ20周は行けそうな感じ。5番手くらいだったかな?

3回目
3コケって19周10秒、予選9番手で決勝Aメインに残りほっと一息w
トップはHOBAOワークスでHYPER9って新車で21周〜
ベストラップはそんなに変わんない感じ。

勝ち上がりは無く、Aメイン10名で、Bメインがたしか14名だった。
操縦台がでかい&2.4MHZがあるとレースできる人数も増えるね〜


決勝
決勝は40分間のレースで、スタートで4番手まで浮上。
後は淡々と走ってたんだけどまたもやユニバが折れた・・・

んでもっとラジりたいので修理して走行、他車の後ろについて
ラインとか見ながらね。途中でエンジンが何回か止まっちゃったけど
8位でゴール。久々のラジレースを楽しんじゃいました。

夜はHOBAOの三富車隊のメンバーと辛い湖南料理を堪能。
いろいろ話が出来て、ラジ友が増えましたよん。


課題
ユニバ・・・
多分着地の時に負荷がかかってるんだよな〜
ここのコースってジャンプの着地がスロープじゃなくって
地面なんで着地の姿勢が悪いと負荷がかかるんだと思う。
しかも2回ともCVDジョイントの付け根から折れてるから
フルバンプ時にデフカップ側に底付きして押されてるのかも?
要検証だね。



2009年01月02日(Fri)▲ページの先頭へ
GS CL−1シェイクダウン


1月1日、日の出暴走(シェイクダウン)に行ってきました。

まず行ったのは、松江というところにある彩虹(レインボー)サーキット
でも、数日前に降った雨の影響でどろどろ。
どうやら夜は霜が降りるので全然乾かないみたい。



左から右へ





んで、3日にレースをやる金山サーキットへ移動



左から右へ





かなり横幅の有るサーキットでトラクトの1.5倍くらいあるかな?
レイアウトはハイスピード系でジャンプが適度に配置されてます。
コースサイドは掘り下げてあるので、カマボコ状になってます。

路面は粘土質でかなりグリップ良さそう。
でも乾いてる時はガチガチだそうです。

実はインサイドジョブとかへたしたらスリックでいけるんじゃない?
って感じだけど、持ってるのはボウタイM2とクライムM2。
とりあえずボウファイターにしました。

まずはエンジンの慣らしから、時間が無いので温度上げて約1.0リッター
で仕上げました。このエンジン1,100元≒15,000円弱のエンジンですが
PCが硬く、ニンジャを彷彿とさせます。

実は台湾企画、イタリア設計がうたい文句なんだけど
各部のつくりがマリオロッシっぽいんだよね〜?

噂ではGRPには既にマリオロッシはいないらしいし、そうなのかな?
ちなみにプラグはOSのターボプラグが使えます。(メーカーも推奨)

慣らしも終わってペースを上げると意外と素直な回頭性で走りやすい。
とりあえず、MBXをイメージした初期セットで十分行けそう。

無限っぽい動きも作り出せる感じだけどリアのトラクションが足らないかな?

サンダータイガーのデジタルサーボは動きは速いしトルクがあるので無問題。
これで600元≒8,100円なら安いって思う。
日本だと定価で14,000円するらしいんで当たりまえっちゃ当たり前なんだけどね〜。

4PKは初めて使ったけど、コレが今一番イケてるプロポって感じだね。
欲しいところが全部あるし、三和から切り替えてもまったく違和感無しです。

この日に壊れたのはリアのロアサスブラケットとフロントのユニバ。

ロアサスブラケットは金属製のOPに即効交換。



ユニバは落ち方が悪かったのかな?