ラジコン(レース)

メイン&最新情報
カテゴリ
ガンメタ7ワールド
マニアックでディープな世界/一覧 (297)



キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

≪スペシャル≫
トゥインゴな日々
カレッツァ 応援作戦
Driving High
NO ThreeS NO Life
SGB
ブログパーツ

2018年1月
 
20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

新着エントリ
MRX5 (11/8)
BMWZ4の部屋 (12/20)
CLX (11/10)
久しぶりの更新っす (11/10)
スリック路面のテスト (5/20)
CLXシェイクダウンテスト (5/13)
いよいよCLX入手 (5/10)
レース行ってきました (5/10)
ちょwwwこれはwww (5/1)
関東選手権兼全日本関東予選 (4/24)
CLX IN ポルトガル選手権 (4/17)
CLX IN TAIWAN (4/14)
2009年上海金山第3戦 (4/12)
相模湖レジャーフォレスト (4/12)
Silver state 情報 (4/11)
CLX続報C (4/6)
ムゲンカップ第2戦 (4/6)
とうとうオフィシャルサイトにも・・・CLX (3/21)
GS CLX 続報B (3/20)
エンジンならし (3/16)
2009年上海金山第2戦 (2/20)
フューエルガン三兄弟♪ (2/7)
GS CLX 続報A (2/6)
GS CLX 続報 (2/5)
GS STORM CLX 公開 (2/5)
日本へ遠征 (2/4)
面白いものA (1/24)
面白いもの@ (1/22)
松江でバギー (1/19)

新着トラックバック/コメント

リンク
≪ラジコン≫
PRO-SHOP FUTABA
toyracing
リュウノスケRCブログ
RCレース日記
one or eight
Space Time Factory
RC FANS(中国語)

アーカイブ
2004年 (37)
7月 (13)
8月 (9)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (8)
12月 (3)
2005年 (76)
1月 (2)
2月 (14)
3月 (5)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (17)
10月 (11)
11月 (8)
12月 (6)
2006年 (109)
1月 (9)
2月 (6)
3月 (14)
4月 (3)
5月 (27)
6月 (5)
7月 (7)
8月 (5)
9月 (4)
10月 (8)
11月 (18)
12月 (3)
2007年 (23)
1月 (8)
2月 (1)
3月 (2)
4月 (1)
5月 (2)
7月 (1)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (3)
12月 (3)
2008年 (11)
1月 (3)
2月 (3)
3月 (1)
9月 (1)
12月 (3)
2009年 (40)
1月 (15)
2月 (6)
3月 (3)
4月 (8)
5月 (5)
11月 (2)
12月 (1)
2010年 (1)
11月 (1)


アクセスカウンタ
今日:11
昨日:87
累計:1,021,335


RSS/Powered by 「のブログ

[PR]



2005年03月15日(Tue)▲ページの先頭へ
2005/03/13 BASKで練習

BASKにテスト走行に行きました。

今回のテスト項目は

☆前回調子の悪かったセットアップの確認
☆3室マフラーの比較

を主軸にバーチャルRCでの練習の成果を見ようという魂胆です。



☆これは使える!セットアップゲージ

白状します・・・
今までハチイチ用のセットアップゲージって持ってなかったんです。
GPツーリングの時は持ってたのですが、ハチイチ用は結構高いので・・・。

で、ちょっとした収入があったので、今回思い切って買ってみました。

KRC製のセットアップゲージです。
セットアップゲージって言うと、HUDY製が有名ですが実はここの製品が

「元祖」

らしいんです、ちなみにこれ舵角も測れるんですね。

ハブに取り付ける部分が割り加工されていてガタが出ない設計に好感がもてます。
これで、今のクルマのアライメントを見てみました。



あれ・・・??


このクルマ左右の舵角違うんですが・・・(大汗

左右とセンターのタイロッドを調整して左右をあわせます。



また、フロントのトーがTOTALでアウト4度も付いてました。
おそらく、セットアップ変更の際にトレッドを調整したあとに、
トーを変えなかったんではないかと思われます、これじゃ走りませんね・・・。


それ以外は特に問題も無い状態でした、今回これが数値的に判っただけでも収穫です。

最近車が走らないなぁと思っている方は、
一度アライメントを見直してみるといいかもしれませんね?



さて走行に入りますが、なんか路面が黄色いんですよ。
走ってる車はみんなドリフトしてるし・・・。


それはこの季節の宿命!「花粉」です。


コースの管理人さん(全日本セミファイのエキパです、マジ速です)のtoy君いわく


「今年はヤバイ」だそうです。

マスクしてましたがだめでした・・・。


さてそんな状態ですが、ライン一本はグリップしそうなのでめげずに走行開始です。

タイヤは自分のなかでは邪道セットなのですが、
フロント35、リア32と前後違う硬度ではじめます。
ラインに乗っている分にはいい感じで走ります。

やはりこの前の不調の原因はアライメントにあったようです。


しばらくsunnyさん(この方もメチャ速で、走ってる雰囲気がまたイイんだよなぁ)に燃調とキャブのレクチャーを受けながら進めさせていただくと

うちのJPエンジンのキャブが調子悪いことが明らかに・・・。
キャブの重要性にいまさらながら気づきました・・・。


無事エンジンの調整もいい感じになってきたので、
今回のテスト項目である3室マフラーのテストにはいります。

今までお気に入りのマフラーセットは、9886(通称ハチロク)ノーマル+ショートマニです。
エンジンの「廻ってる感」はカンカンに廻るのでこれに勝るものはない気がします。

ハチロクのフランジもつかったことあるのですが、いまいちな感じでしたね、
個体の問題かなぁ?

☆一本目☆ ノバロッシ 2015+コニカルショート

全体にフラットです。トルクが太ったような感じです。
なんか最近の321が廻ってるような感じですね、TOPでの頭打ちが気になります。

☆二本目☆ MAX 2018+セット付属マニ

アイドリングが静かです(w 2015よりも廻ってるような気がします。
頭打ち感はやはりありますが2015ほどではないです。

最新のマフラーはトルクとフラットパワーを目指してるようですね。
確かにLAPはこういう特性のほうが安定すると思います。

今後は、そういうところを生かしたクルマのセットアップや
ギア比も含めてテストしていこうとおもいます。


夕方から路面もいい感じになってきたので、いわゆる「予選トリム」でのテストです。

ここでは、VRCの練習の成果が試されます。

2回ほど予選トリムでの走行を行いましたが、2本とも5分21周04秒で揃いました。
同じセットで2回同じタイムということは、安定はしているといえるのではないでしょうか?

また1日を通じて一回もコケなかったです。VRC効果が少しは出たのかな?と思います。

ちなみにベストラップで13秒6でした。



最大級のコミュニケーションサイト









2005年03月08日(Tue)▲ページの先頭へ
2005BASK第2戦

2005BASK第2戦レポート

2月27日に開催されたBASK第2戦をレポートします。

前回は雨の為、Aメイン3位と望外の結果に終わったのですが、今回は・・・ORZ
この時期BASKのある富里には、強敵が出現します。

それは・・・

「強風」
「花粉」

です。(^^)

この強力タッグのおかげで、路面状況がメガグリップからデスグリップへ一転したりします。
頭では判っていたのですが今回はこれに翻弄されちゃいました。

フリー走行
路面にシュガーウォーターを撒いたみたいでベトベトします(w
これはいいグリップが期待できるかと思ったのですが、表面に花粉が乗っている様で変な
グリップ感で、ライン1本はまずまず食うのですが、それ以外がデスグリップです。

おかげで新品タイヤを欠いてしまうは、ぴかぴかのマフラーは凹ますはで、チョット凹み
気味です。

とりあえず風は収まっているので、予選には路面が出来上がるだろうと予想、なにも替えず
に予選を迎えることにします。

計測機器の故障で多少時間が空いての予選になりました。

予選一回目
予想通り、グリップは回復してきたようですがまだハイグリップとはいえない状況。
なんとか13秒台に入れますが、10秒残して燃欠・・・。 
今回燃調の取り方を少し替えたのでまあしょうがないとあきらめました。
20周4分50秒くらいでした。

風と寒さで手が3分半過ぎには感覚が無くなって大変でした・・・。


2回目にはさらにグリップが上がることを予想して、セットを変えます。


予選2回目

予想に反し風が強くなりました。
グリップはさらに悪くなり、ストレートでは向かい風の為クルマが失速します・・・。
風のせいで体感気温は1ヒート目より下がり、すぐに手の感覚がなくなりました。
なんとか4分半までこらえますが、とうとうクラッシュエンスト・・・。


結果、1ヒート目のタイムで決勝はBメイン3位からのスタートになりました。
ほとんどの人が、1ヒート目のタイムから伸びていないようです。

う〜んダメダメですね(--メ)多分今日は良いことないでしょう(w
とりあえずAメインに勝ち上がることだけ考えてBメインを戦うことにします。

また計測器にトラブルがあったようで、ハチイチはAメイン20分 Bメイン10分
になりました。

決勝

ハチイチBは10分なので1回のみの給油なので、スプリントレースになることが
予想されます。

コース状況はだいぶ良くなったようですが、チョットアンダーが残ります。

スタートは混戦でしたが、何とか1つ上げて2番手で周回します。
3分過ぎにTOP3台がインフィールドでサイドバイサイドになり前に出たところで
ミス&転倒・・・3位に転落。

給油して追い上げますが2位との差が5秒くらいあります。
ここでアナウンスによると2位らしいのですが、前に2位らしきクルマが走行しています。
今日の計測器の状況だと怪しいのでペースを上げていきます。ベスト4本出して差が2秒!

ここでミス。
ゼブラでウィリー&手裏剣クラッシュでリアエンドを壊しリタイヤとなりました。

完全に今回は歯車がかみあわないまま終わってしまいました。


今日の供養品たち・・・



日本最大級コミュニティサイト









2005年01月31日(Mon)▲ページの先頭へ
2005BASK第1戦

2005BASK第1戦レポート

1月23日に開催されたBASK第1戦をレポートします。

昨年までは2月から開催されていたBASKトロフィーですが今年から1戦増えて1月から11月までの
第4日曜日にレースが開催されます。

前週末は雨の為走行することができず、エンジンの慣らしが終わっていなかった為、参加は微妙な状況でしたが
前日土曜日の午前中だけ走行し慣らしも終わりましたので参加することに決めました。
この時点では夜に吹いた風の影響で砂が浮いた状態でとてもグリップが低く、明日が思いやられる状況でした。

レース当日はさすが1月といった天候で気温は日中でも3度までしか上がらず、午後から雨の予報どおり湿度は
50%を超えるエンジンには厳しいレースとなりました。

路面は昨日とは変わりとてもハイグリップな状況で、GPツーリングカーはハイサイドが予想される状況です。

フリー走行
ならしたてのエンジンを壊したくないので、ガスケットを足した状態で走行します。
走行フィールは非常にグリップが高くクルマがコーナーで引っかかりどうしても失速してしまう印象です。
ここでトラブルが発生、どうやらクラッチと2速のワンウェイにトラブルが出ているようです。
クラッチは新品に、ワンウェイは脱脂&グリスアップで対応します。

クルマが引っかかる状態を何とかしなければいけないので、タイヤを35に変更、FRダンパーを寝かし
転がせる方向性にもっていきます。ちなみにベースセットはtoyレーシングさんのセットとほぼ同様です。

予選1回目
燃調失敗しました・・・○rz 上も下も辛すぎでした。原因は低い気温でベンチで合わせると走行状態では
燃料が薄く失速する状態でした。ピットインしながら走行ベストラップで13秒8くらいです。

さあ後がありません!クルマ自体はほぼ良い状態なのですが、2回目までの路面の変化を考えるとさらにグリップ
が上がることが予想されます。変更点はベースセットからFトレッドをコンマ5ミリ広げます。
これで落ち着いた動きに成ることが予想されますが、どうかなぁ??

この時点でTOPは石井選手22周2秒です、2番手は高安選手で+10秒といった所でAメインボーダーが
21周5秒くらいと推定されます。今回少ない人数の中でAメインに入っていないとシリーズ戦では不利になり
そうです。ねらいは22周にあわせていきます。

予選2回目
スタート周から13秒台でスタート順調に周回を重ねます。
エンジンはちょっと下が甘いですが早めのスロットルオンでカバーできる範囲です、
クルマは今までにないくらい決まっていて、不安要素がないので安心してインにつけます。

ただし、甘い状態での燃費が心配なので3分過ぎから少しペースを落とし、
なんとか5分走らせることに集中。結果22周11秒で3番手を獲得です! 自己ベスト更新v(^^
燃費はぎりぎりで戻ってきたときには燃タン空っぽでした、危ない所でした(w

決勝はさらにグリップアップするという仮説のもと、予選で使ったタイヤのまま行きます。
1タンク0.5ミリ減るので30分スタート73ミリ ゴール70ミリでいけるはず・・・。

決勝
ハチイチB ツーリングAと終わりいよいよとなった所で雨が・・・。
少量なのでコースオープンしますが、まったくグリップせず。
すこし時間をおきますが小雨はやまず予選結果でレース成立です。

棚ボタでの3位表彰台獲得となりました!!今期の目標をはからずも達成してしまいました!
しかしながら人数も増えると予想される次戦以降も結果が残せるようにがんばりたいと思います。

また今回からコンクールドデレガンスがあり、ナント選ばれてしまいました。
ボディデザインはMTX時代からMシューマッハのヘルメットをモチーフにしていて、
エアブラシ全盛の時代にカンスプレーのみグラデーションなしというボディですが「見やすい」
「カッコいい」と皆様に好評でした。ありがとうございました。

この写真だと赤みが強いですね。ホントはもっと蛍光色です。

セットアップシートはこちら









2004年12月21日(Tue)▲ページの先頭へ
2004BASK表彰レース

2004BASK表彰レースレポート

千葉県は富里にある、BASKの表彰レースに参加しました。
先週行われる予定のレースでしたが天候不順で1週ずれて開催です。
シリーズ戦と違いノンタイトル戦で、なにやら趣向を凝らすみたいです。

前回ケイチューンのレースで走行してから、約2ヶ月ぶりのラジコンです。
しかも今回からBASKの周回方向がかわり時計回りのコースに変わりました。
それでいきなりレースですから、あまり期待できるもんじゃありません。

練習走行では、コースに慣れることに終始してクルマを壊さないように注意しました。
クルマは安定せず、相当セットアップも変える必要がある感じです。
具体的には、リアルーズで高速アンダー低速オーバーな状態です。

予選は今回ベストラップで行われました。
ベストラップの予選は、昔電動では慣れたもんですが、エンジンカーでは初めてです。
今回の状況では安定して5分走るのは厳しそうなので、1周勝負のほうが好都合でした。

【予選1回目】
クルマが安定しないのは練習走行同様で、何とかラインに乗っかってる感じ。
ストレートエンドでは曲がらず外側のダスティな所に行かないようにアクセル抜いてインベタで走ります。
ラップも全然で14秒8で18人中14位くらいです。

相当クルマを変える必要がありそうです。
最後まで舵が効いてリアがふんばる方向でかえていきます。

変更点
リア
リアスタビ;30度→0度(水平)
ダンパーステー;下2段目→下3段目
フロント
キャンバー;-2度→1.5度
キャスターシム;前2ミリ→3ミリ
スポイラー突き出し3ミリ→5ミリ

【予選2回目】
さっきよりいい感じです。タイムも14秒4まで上がり8番手となります。

ここで午前中の走行終了となり午後は予選3回目と決勝となりました。
午後は決勝を見越したセットを探していきます。
2回目では、一発のタイムはそこそこ(トップは14秒切ってますからまだまだですが・・・)
でしたが安定感がなく、決勝ではタイヤにも厳しく運転も長時間は厳しそうです。

そこで、路面が夕方に向けてよくなることを予想して以下の変更を加えました。

リア
スプリング赤→ピンク
堅いスプリングで加速中のテールブレイクを押さえる作戦です。
立ち上がりでは少し繊細さが必要になりますが、決勝での走り方を考えて変更します。


【予選3回目】
ちょっとスライド量が多いですがどうやらお昼休み中にほこりが乗ったようです。
タイムは14秒5で上がりませんでしたが、他の人も上がらなかったみたいで総合8番手
Aメインは確定しました。

予選PPはBASKの管理人さんのtoy選手 2位は石島選手と全日本ランカーが順当にいます。

決勝は一番最後のレースになりました。
ぶっつけでAメインは出来すぎなので、決勝ではムリせず今後の為にコースに慣れることを課題にします。
目標は2つ上げて6位ねらいで行きます。

【決勝Aメイン】100周

スタートではムリせず9位くらいで1コーナーをクリア、前ではピット前で数台のクラッシュ。
これは漁夫の利と横をパスしますが立ち直ったクルマと軽くヒット、最後尾まで落ちますORZ

あとは、タイヤと相談しながら順位を上げていく作戦に切り替えます。
今回の変更で右回りとなった為、右タイヤの消耗が早くなっています。
また高速から回り込んで行くコーナーが多いレイアウトの為、Fタイヤの磨耗も大きいです。
つまり、右コーナーでは最小舵角でできるだけ転がし、左コーナーではアクセル空け気味に走らせ
タイヤのバランスを調整しながら周回します。言葉でいうと簡単ですが結構ムズイです、これ。

そんなこんなで約25分でゴール。総合5位でのフィニッシュとなりました。

総合結果
優勝・・・遠井選手
2位・・・藤木選手
3位・・・三浦選手

来期はシリーズにフル参戦したいと思います。








2004年12月19日(Sun)▲ページの先頭へ
バスク表彰レース

明日はひさしぶりにレースにでます。

レースどころかラジコン自体2ヶ月ぶりなのでどうなることやら・・・ORZ
近日レースリポートアップします。

ボディも来期バージョン塗ったけど明日は温存かな?






2004年11月17日(Wed)▲ページの先頭へ
今年のハチイチレース活動は終了っ!

バスクのレースは今月と来月の表彰レースが残っていますが、

事情により(他の趣味もいろいろあるので・・・)参加できません。


今年はBASKのシリーズ戦で

ハチイチのレース



にもやっと一年かかって慣れてきたし、
MRX4自体もある程度なんとなく(w わかってきた気がしますので


来年あたりはJRCCでも出てみようかな?
なんて無謀にも思います。







2004年11月10日(Wed)▲ページの先頭へ
ケイチューンカレラカップ最終戦

10月7日カレラカップレポート
千葉は市原のケイチューンさんのシリーズ戦に参加しました。

前日フタバ模型に行ったときに数人の知人から誘われたので急遽参戦しました。

その時点では車はバラバラだったので文字通り寝ないでくみ上げそのまま6時に出発

この日は霧がすごく、高速道路で約一時間かかり到着。

1年ぶりくらいのケイチューンです、もちろんMRX4では初めてです。
ケイチューンの特徴は超高速の外周コーナーとテクニカルなインフィールドです。
外周にはバンクもつけられており、文字通り100キロオーバーでの走行が楽しめます。
反面外周の内、外側ともに芝生になっていて万が一のコースアウトでもクルマに優しいコースです。


前回のバスクセットからリアスプリングだけピンク→京商ブラックに変えてフリー走行に望みます。
また、ここではインダクションサイレンサーをつけなくてもいいので外してキャブセットし直します。
結果的にはスローを30分くらい戻したあたりでとりあえずのセットが出ましたのでこれで行きます。


フリー走行1回目の走行です。
全体的に良い感じで走られましたが、ちょっとだけ低速コーナーでの加重移動がしにくかったので、
Fスプリングを白ショート→白ロングへ変え積極的に加重移動で曲げられるような方向にしました。
またクラッチが少し遠かったので一枚シムを追加します。

フリー走行2回目の走行です。
さっきの変更点には注意しながら様子を見ます、結果思ったとおりのフィールに近づきましたが、
ロール量が気になったのでスタビを前後少しだけ立てます。また、右バンク後半でのオーバーステアが
気になったのでリアスポイラーの突き出しを2ミリ→5ミリに変更します。

フリー走行3回目の走行です。
先ほどのオーバーステアもなくなり、機敏さが出てきました。ここでタイプアップ、予選に備えます。

今回はタイヤは3セット用意しました。
1、カワハラ貼り完35+カワハラ白ホイール
2、カワハラ貼り完35+カワハラ黄ホイール
3、ファーストラップ35+カワハラ黄ホイール

用意したというと聞こえがいいのですが、つまりはこれしかなかったと・・・。
フリー走行は1、予選は3、決勝は2のセットで行くことにします。


予選1回目(5分)
良い感じで走行を重ねますが、ダブルシケインでインに引っ掛けて転倒&エンスト、約50秒のロスで14周。
転倒さえなければ17周が見える状態なのがわかりました。


予選2回目(5分)
1回目で17周を出したのが3名、ここに続くことを目標に周回します。
ダブルシケインで転倒しそうになりましたが大きなミスもなく終了。
16周5分フラットで惜しくも17周には入らず・・・。この時点で5番手くらい。
ちょっとインフィールドで動きが重いのと、慎重になりすぎたみたいです。
最終の3回目にそなえ、リアアッパーマウントシムを2ミリから2.5ミリに変更してさらに曲げる方向に。


予選3回目(5分)
最後の予選です。車の動きは悪くないのですが、パーシャルで飛び込むコーナーでさっきより曲がりません。
変更した箇所が裏目にしまったようで、押さえながらの走りで16周6秒、タイムアップならず・・・。


予選総合で8番手、Bポールからの決勝スタートとなりました。


Bメイン決勝(10分)
さてAメインに行くにはこの10分を3位以内で終えないといけません。
タイヤは、「カワハラ貼り完35+カワハラ黄ホイール」をAメイン(30分)用に温存する為、予選で使った
「ファーストラップ35+カワハラ黄ホイール」を使います。ちょっと小径ですが10分なら・・・。

いよいよBメイン決勝スタートですが、スタート1回目はフライングがあったようでやりなおしです。
2回目のスタート! 1周目のストレート入り口で石井さんにパスされ2番手。
あくまでBメインなのでミスなくクルマに負担を掛けないように3位以内でのゴールが目標です。
3位以降は遅れているようなので、このペースを維持して燃料補給も無難にこなし2位ゴール。
総合9位、あとは決勝Aメインでどこまで順位を上げて行けるかという状態になりました。








2004年10月31日(Sun)▲ページの先頭へ
2004BASK第9戦レポート

10月24日
今回MRX4初投入レースということでと結構練習しました。
事前の練習では結構いいタイムもでて良い感じでしたが・・・。

フリー走行

予選2回目で使うタイヤの皮むきがてらゆっくりと流します。
タイヤのあたりも出てきたのでペースをあげると朝にしてはグリップも良い感じ。
きちんと走れば(集中力が続けばとも言うが)21周も夢ではないペースで走り
終了。今回は行けるかも?



予選1回目

エンジンが掛らない・・・なんで?
プラグを変えたら掛った模様(お立ち台上だったので後で聞いた話ですが)

車的には良い感じで走行しますが10週目くらいで1コーナー立ち上がり
でエンストしました。


もうタイムも出ないので車を回収しますが、なんかやな予感がします。
助手をしていただいた方と話し、とりあえずエンジン開けてみました。
プラグが少しですが落ちてるようです、この瞬間原因が頭をかすめました。



1年間替えてないコンロッド (わかってんなら早く替えろよ自分・・

エンジンを下ろしてバラしてみるとやはりコンロッドが・・・。
幸いにして、大端部のメタルが割れてるだけで他にはダメージなさそうです。
とりあえず内部を洗浄してコンロッドを組み替えます。

何とか2ヒート目が始まるまでに組み直りエンジンを掛けますが、大丈夫なようです。
ああよかった・・・。



予選2回目

ここの予選は2回しかないので後がありません。
スタート後1周目に入ったに転倒・・・。
大ビリから上げていくことになりました。
予選はスタッガースタートなので見かけ上の順位は関係ありません。
前走車を抜きながら順位を上げていきます。
最終ラップでヒートTOPのタイムをかわしてゴール。

20周8秒で予選は14番手 Bメイン6位からのスタートになります。




決勝レース(20分)

決勝は上位2台の勝ち上がり形式で、2位までに入ればAメインに勝ち上がれます。
持ちタイム的には大きなミスさえなければAメインも見えるポジションです。
スタートは絡まない様に慎重にスタート。1周目で1つポジションを上げ5位に。

このヒート知り合いが多く、ここからはバトルが展開されます。
お互い当てることなく、1回目の給油までクリーンなバトルを展開していきます。


予選でお願いした助手の方が勝ちあがって同じメインを走ることになった為
PITは別の方にお願いしましたが、この方の給油がとっても速いんです!

給油ごとに順位を上げ13分時にはなんと2位まで上がりました。
あと給油は1回、ピットで2秒くらいのアドバンテージがあるのでちょっとペースを落とします。


最後の給油で、ほんのちょっとだけミスがあったみたいで3位でコース復帰。


ペースを上げ全走車に追いつきますがここでミス!
ストレート入口イン側のフェンスに接触して転倒してしまいました。
まったくもって未熟ですねえ・・・。


もうAメインは見えませんが、シリーズ戦のポイントも掛っているので回収して頂いて再度コースイン。


さっき転倒したコーナーでなぜかノーコン気味になりましたが、そのままストレートへ。
ストレートエンド前のアクセルを緩めるポイントで異変に気がつきました。


「エンコン戻んないんですけど・・・」


何とかハンドルは生きているのでストレートエンドの壁に正面衝突だけは避けるように悪あがきします。スピンしてリアから壁にぶつかり止りました。



回収してみてびっくり!エンコンサーボの底が割れてます・・・
レース後にストレート入口のコーナーへ行って見てみるとコースの仕切板を止めている
ボルトの頭が飛び出てるのが目につきました。

よく見るとボルトの頭に削られた後があります。

どうやらここにサーボが直撃したようです・・・かなり珍しい事故でした。



今回はどたばたでいい事なしでしたが、
車的には良い走りが出来たので次こそはAメイン狙いたいですね。









2004年08月28日(Sat)▲ページの先頭へ
2004ハチイチ全日本予選結果












2004ハチイチ全日本予選五回目

Pos. 選手名 所属支部 Best Result Round/Lap/Time
1 下  高章 関東 R5 20 5:13.224
2 福田 圭亮 関東 R5 20 5:13.848
3 北澤 秀郎 関東 R3 20 5:14.850
4 田中 勝大 関東 R4 20 5:14.861
5 岩本 敏行 九州 R4 20 5:15.417
6 佐橋 忠彦 中京 R4 20 5:15.470
7 浜口 雄一 中京 R5 19 5:01.788
8 森田 栄俊 関東 R5 19 5:02.546
9 北出 次雄 関東 R5 19 5:03.517
10 佐橋 裕也 関西 R5 19 5:04.364

14 遠井 宏明 関東 R5 19 5:06.947
45 樋口 浩之 関東 R5 18 5:03.447
51 中村 壮一 関東 R3 18 5:04.708

下選手TOPですね。






2004ハチイチ全日本予選四回目

Pos.選手 支部 Best Result   1 round   2 round  3 round   4 round
       Round Lap# Time Lap# Time Lap# Time Lap# Time Lap# Time
1北澤秀郎 関東 R3 20 5:14.850 19 5:02.634 19 5:00.838 20 5:14.850 20 5:15.312
2田中勝大 関東 R4 20 5:14.861 19 5:06.724 19 5:05.774 20 5:15.261 20 5:14.861
3下 高章 関東 R4 20 5:14.862 19 5:02.508 19 5:00.463 18 4:44.368 20 5:14.862
4岩本敏行 九州 R4 20 5:15.417 19 5:08.626 17 5:05.122 19 5:02.221 20 5:15.417
5佐橋忠彦 中京 R4 20 5:15.470 19 5:16.152 19 5:02.072 19 5:00.251 20 5:15.470
6福田圭亮 関東 R4 19 5:00.862 19 5:04.921 19 5:03.889 19 5:04.463 19 5:00.862
7浜口雄一 中京 R4 19 5:03.087 19 5:06.893 15 4:01.101 19 5:04.404 19 5:03.087
8森田栄俊 関東 R3 19 5:04.153 19 5:11.914 19 5:05.139 19 5:04.153 19 5:05.689
9古川 賢 関東 R4 19 5:05.151 19 5:11.981 19 5:06.976 19 5:06.060 19 5:05.151
10北出次雄関東 R3 19 5:05.457       19 5:06.186 19 5:05.457 19 5:07.991

14遠井宏明関東 R4 19 5:08.924 19 5:13.309 19 5:11.884 18 5:15.020 19 5:08.924
47中村壮一関東 R3 18 5:04.708 18 5:06.255 18 5:09.210 18 5:04.708 18 5:04.768
66樋口浩之関東 R4 18 5:14.393               18 5:14.393

上位3人すごすぎ〜!!






2004年08月27日(Fri)▲ページの先頭へ
2004ハチイチ全日本予選三回目

1 北澤 秀郎 関東 R3 20 5:14.850 19 5:02.634 19 5:00.838 20 5:14.850
2 田中 勝大 関東 R3 20 5:15.261 19 5:06.724 19 5:05.774 20 5:15.261
3 佐橋 忠彦 中京 R3 19 5:00.251 19 5:16.152 19 5:02.072 19 5:00.251
4 下  高章 関東 R2 19 5:00.463 19 5:02.508 19 5:00.463 18 4:44.368
5 岩本 敏行 九州 R3 19 5:02.221 19 5:08.626 17 5:05.122 19 5:02.221
6 福田 圭亮 関東 R2 19 5:03.889 19 5:04.921 19 5:03.889 19 5:04.463
7 森田 栄俊 関東 R3 19 5:04.153 19 5:11.914 19 5:05.139 19 5:04.153
8 浜口 雄一 中京 R3 19 5:04.404 19 5:06.893 15 4:01.101 19 5:04.404
9 北出 次雄 関東 R3 19 5:05.457 19 5:06.186 19 5:05.457
10 古川  賢 関東 R3 19 5:06.060 19 5:11.981 19 5:06.976 19 5:06.060
11 浅原  務 関西 R3 19 5:07.637 19 5:09.273 19 5:20.704 19 5:07.637
12 由留木一也 関東 R3 19 5:07.674 19 5:12.281 19 5:08.536 19 5:07.674
13 林  広美 四国 R2 19 5:08.430 19 5:13.454 19 5:08.430 19 5:11.951
14 佐橋 裕也 関西 R2 19 5:09.472 10 3:40.426 19 5:09.472 8 2:09.501
15 横山 正樹 関東 R3 19 5:09.553 19 5:11.827 19 5:11.366 19 5:09.553
16 冨田 和成 関西 R3 19 5:09.682 18 5:03.967 19 5:12.481 19 5:09.682
17 水内  昇 関西 R3 19 5:10.131 19 5:14.104 19 5:12.460 19 5:10.131
18 小室 崇仁 関東 R3 19 5:10.496 19 5:16.568 16 4:32.816 19 5:10.496
19 遠井 宏明 関東 R2 19 5:11.884 19 5:13.309 19 5:11.884 18 5:15.020
20 宮下  崇 関東 R3 19 5:12.146 19 5:13.320 19 5:16.193 19 5:12.146
21 北川 直哉 中京 R3 19 5:13.003 18 5:01.106 1 16.812 19 5:13.003
22 西谷 芳真 四国 R3 19 5:13.118 19 5:15.702 16 5:12.852 19 5:13.118
23 細田  茂 中国 R3 19 5:14.623 18 5:00.208 19 5:35.249 19 5:14.623
24 吉田 一成 関西 R3 19 5:15.204 18 5:01.246 18 5:04.929 19 5:15.204
25 橋本 明久 関東 R3 19 5:16.022 18 5:00.499 18 5:02.038 19 5:16.022
26 嶋崎 真弥 中京 R2 19 5:16.032 19 5:16.085 19 5:16.032 18 5:00.037
27 田中 隆佳 北陸 R3 19 5:16.341 18 5:02.931 18 5:04.499 19 5:16.341
28 名東 明範 四国 R3 19 5:16.356 18 5:01.994 18 5:03.770 19 5:16.356
29 中谷 洋信 関西 R3 18 5:00.074 18 5:04.044 18 5:05.020 18 5:00.074
30 斉藤 康治 関東 R3 18 5:00.732 18 5:08.974 18 5:05.048 18 5:00.732
31 高畑 哉文 中国 R2 18 5:00.947 18 5:04.224 18 5:00.947 11 5:14.783
32 横山慎之佑 関西 R3 18 5:01.159 18 5:11.733 18 5:04.419 18 5:01.159
33 横田 隆雄 関西 R3 18 5:01.229 18 5:06.066 18 5:01.554 18 5:01.229
34 石川 和男 関東 R3 18 5:01.379 18 5:04.609 18 5:03.288 18 5:01.379
35 坂本  稔 北陸 R3 18 5:02.173 18 5:10.065 7 2:19.366 18 5:02.173
36 山根 久幸 中国 R3 18 5:02.277 18 5:13.608 18 5:09.996 18 5:02.277
37 伊東 里美 関東 R3 18 5:02.370 18 5:05.875 18 5:04.722 18 5:02.370
38 奥村 秀彦 関東 R1 18 5:02.761 18 5:02.761 6 1:40.276 16 5:00.344
39 森  秀昭 北陸 R2 18 5:03.517 18 5:03.517 18 5:04.652
40 伊東 克樹 関西 R2 18 5:04.097 18 5:07.952 18 5:04.097 4 1:30.898
41 秋山 孝宏 四国 R2 18 5:04.536 18 5:08.355 18 5:04.536 18 5:15.286
42 棚田 康夫 関西 R2 18 5:04.549 18 5:07.751 18 5:04.549 15 5:03.807
43 中村 壮一 関東 R3 18 5:04.708 18 5:06.255 18 5:09.210 18 5:04.708
44 竹谷 智祥 四国 R2 18 5:04.894 18 5:06.774 18 5:04.894 17 4:50.159
45 岩井 裕孝 関西 R1 18 5:05.046 18 5:05.046 18 5:07.403 17 4:51.601
46 矢野 昭裕 四国 R2 18 5:05.233 18 5:15.924 18 5:05.233 18 5:10.285
47 松永 淳二 九州 R2 18 5:05.339 18 5:12.478 18 5:05.339 18 5:12.661
48 石渡 恒毅 四国 R3 18 5:05.527 18 5:11.768 17 5:01.588 18 5:05.527
49 赤羽 吉久 甲信 R2 18 5:05.707 17 5:01.478 18 5:05.707 18 5:07.602
50 宮城 武志 九州 R3 18 5:05.901 18 5:07.478 18 5:08.348 18 5:05.901
51 山田 勝志 北陸 R2 18 5:06.044 18 5:06.044 18 5:07.656
52 引沼  学 関西 R2 18 5:06.353 3 0:58.150 18 5:06.353 18 5:07.358
53 横溝  誠 関東 R3 18 5:06.804 17 4:54.892 18 5:11.030 18 5:06.804
54 中村 幸二 関西 R2 18 5:07.893 18 5:14.662 18 5:07.893 18 5:13.254
55 餅井 優子 四国 R3 18 5:08.503 18 5:14.233 18 5:11.889 18 5:08.503
56 岩崎 靖雄 九州 R3 18 5:09.140 18 5:12.952 18 5:14.780 18 5:09.140
57 浅野 一朗 関西 R3 18 5:10.041 18 5:16.888 18 5:14.612 18 5:10.041
58 森  潤一 北陸 R3 18 5:10.140 1 0:29.926 17 5:01.611 18 5:10.140
59 神宮司千昭 九州 R2 18 5:10.385 18 5:13.397 18 5:10.385 18 5:12.117
60 江口 克哉 北陸 R1 18 5:10.672 18 5:10.672 18 5:11.124 12 5:13.047
61 武田 悟志 関西 R1 18 5:11.030 18 5:11.030 17 4:53.286 11 3:12.272
62 松本 広徳 関西 R1 18 5:12.676 18 5:12.676 5 1:50.893 16 4:34.168
63 前田 高徳 関西 R1 18 5:12.953 18 5:12.953 17 5:02.314 17 5:00.544
64 江濱  洋 関西 R2 18 5:14.214 17 5:04.828 18 5:14.214 17 5:02.182
65 泉  卓志 関東 R2 18 5:14.880 17 4:55.901 18 5:14.880 14 4:03.139
66 川島 靖裕 中京 R3 18 5:15.562 17 5:07.497 18 5:15.978 18 5:15.562
67 田中 隆佑 関西 R3 18 5:16.262 17 5:02.850 17 5:05.166 18 5:16.262
68 安達  勲 中京 R3 18 5:16.437 17 5:08.564 17 5:09.987 18 5:16.437
69 長岡 民雄 関西 R3 18 5:17.505 17 5:07.554 17 5:07.290 18 5:17.505
70 佐用 栄策 関西 R2 17 5:01.463 17 5:08.853 17 5:01.463 17 5:16.773
71 本田 広人 関東 R3 17 5:02.863 17 5:03.950 13 5:09.317 17 5:02.863
72 森  匡司 九州 R1 17 5:08.800 17 5:08.800 13 4:02.303 16 5:01.975
73 大木 猛史 関西 R3 17 5:09.344 17 5:10.311 11 3:25.965 17 5:09.344
74 新谷  功 関西 R1 17 5:11.476 17 5:11.476 17 5:13.293 13 5:11.059
75 中村 旨生 関西 R3 17 5:12.089 16 5:00.243 17 5:16.705 17 5:12.089
76 類地 智高 関西 R3 17 5:13.373 16 5:00.880 17 5:37.829 17 5:13.373
77 三ツ石 徹 甲信 R3 16 5:01.475 11 3:27.631 16 5:05.486 16 5:01.475
78 老田  巧 中京 R3 16 5:03.225 16 5:09.251 16 5:13.365 16 5:03.225
79 吉田 謙二 北陸 R3 16 5:03.684 10 3:02.998 15 4:36.915 16 5:03.684
80 谷本 敏明 北陸 R3 16 5:09.780 11 4:05.465 16 5:18.363 16 5:09.780
81 伊勢  真 北陸 R3 16 5:18.148 13 4:10.093 10 4:46.065 16 5:18.148
82 志岐 一之 九州 R2 15 4:55.651 14 4:31.013 15 4:55.651 15 5:01.259
石島 隆至 関東
大阪 賢治 関東
二階堂嘉信 関東
谷  学典 中京
伊藤 拓也 関東
川野 貴義 四国
杉山 弘泰 中京
時信 茂雄 中国
樋口 浩之 関東






2004ハチイチ全日本予選二回目

1 下  高章 関東 R 2 19 5:00.463 19 5:02.508 19 5:00.463
2 北澤 秀郎 関東 R 2 19 5:00.838 19 5:02.634 19 5:00.838
3 佐橋 忠彦 中京 R 2 19 5:02.072 19 5:16.152 19 5:02.072
4 福田 圭亮 関東 R 2 19 5:03.889 19 5:04.921 19 5:03.889
5 森田 栄俊 関東 R 2 19 5:05.139 19 5:11.914 19 5:05.139
6 田中 勝大 関東 R 2 19 5:05.774 19 5:06.724 19 5:05.774
7 北出 次雄 関東 R 2 19 5:06.186 19 5:06.186
8 浜口 雄一 中京 R 1 19 5:06.893 19 5:06.893 15 4:01.101
9 古川  賢 関東 R 2 19 5:06.976 19 5:11.981 19 5:06.976
10 林  広美 四国 R 2 19 5:08.430 19 5:13.454 19 5:08.430
11 由留木一也 関東 R 2 19 5:08.536 19 5:12.281 19 5:08.536
12 岩本 敏行 九州 R 1 19 5:08.626 19 5:08.626 17 5:05.122
13 浅原  務 関西 R 1 19 5:09.273 19 5:09.273 19 5:20.704
14 佐橋 裕也 関西 R 2 19 5:09.472 10 3:40.426 19 5:09.472
15 横山 正樹 関東 R 2 19 5:11.366 19 5:11.827 19 5:11.366
16 遠井 宏明 関東 R 2 19 5:11.884 19 5:13.309 19 5:11.884
17 水内  昇 関西 R 2 19 5:12.460 19 5:14.104 19 5:12.460
18 冨田 和成 関西 R 2 19 5:12.481 18 5:03.967 19 5:12.481
19 宮下  崇 関東 R 1 19 5:13.320 19 5:13.320 19 5:16.193
20 西谷 芳真 四国 R 1 19 5:15.702 19 5:15.702 16 5:12.852
21 嶋崎 真弥 中京 R 2 19 5:16.032 19 5:16.085 19 5:16.032
22 小室 崇仁 関東 R 1 19 5:16.568 19 5:16.568 16 4:32.816
23 細田  茂 中国 R 2 19 5:35.249 18 5:00.208 19 5:35.249
24 橋本 明久 関東 R 1 18 5:00.499 18 5:00.499 18 5:02.038
25 高畑 哉文 中国 R 2 18 5:00.947 18 5:04.224 18 5:00.947
26 北川 直哉 中京 R 1 18 5:01.106 18 5:01.106 1 16.812
27 吉田 一成 関西 R 1 18 5:01.246 18 5:01.246 18 5:04.929
28 横田 隆雄 関西 R 2 18 5:01.554 18 5:06.066 18 5:01.554
29 名東 明範 四国 R 1 18 5:01.994 18 5:01.994 18 5:03.770
30 奥村 秀彦 関東 R 1 18 5:02.761 18 5:02.761 6 1:40.276
31 田中 隆佳 北陸 R 1 18 5:02.931 18 5:02.931 18 5:04.499
32 石川 和男 関東 R 2 18 5:03.288 18 5:04.609 18 5:03.288
33 森  秀昭 北陸 R 2 18 5:03.517 18 5:03.517
34 中谷 洋信 関西 R 1 18 5:04.044 18 5:04.044 18 5:05.020
35 伊東 克樹 関西 R 2 18 5:04.097 18 5:07.952 18 5:04.097
36 横山慎之佑 関西 R 2 18 5:04.419 18 5:11.733 18 5:04.419
37 秋山 孝宏 四国 R 2 18 5:04.536 18 5:08.355 18 5:04.536
38 棚田 康夫 関西 R 2 18 5:04.549 18 5:07.751 18 5:04.549
39 伊東 里美 関東 R 2 18 5:04.722 18 5:05.875 18 5:04.722
40 竹谷 智祥 四国 R 2 18 5:04.894 18 5:06.774 18 5:04.894
41 岩井 裕孝 関西 R 1 18 5:05.046 18 5:05.046 18 5:07.403
42 斉藤 康治 関東 R 2 18 5:05.048 18 5:08.974 18 5:05.048
43 矢野 昭裕 四国 R 2 18 5:05.233 18 5:15.924 18 5:05.233
44 松永 淳二 九州 R 2 18 5:05.339 18 5:12.478 18 5:05.339
45 赤羽 吉久 甲信 R 2 18 5:05.707 17 5:01.478 18 5:05.707
46 山田 勝志 北陸 R 2 18 5:06.044 18 5:06.044
47 中村 壮一 関東 R 1 18 5:06.255 18 5:06.255 18 5:09.210
48 引沼  学 関西 R 2 18 5:06.353 3 0:58.150 18 5:06.353
49 宮城 武志 九州 R 1 18 5:07.478 18 5:07.478 18 5:08.348
50 中村 幸二 関西 R 2 18 5:07.893 18 5:14.662 18 5:07.893
51 山根 久幸 中国 R 2 18 5:09.996 18 5:13.608 18 5:09.996
52 坂本  稔 北陸 R 1 18 5:10.065 18 5:10.065 7 2:19.366
53 神宮司千昭 九州 R 2 18 5:10.385 18 5:13.397 18 5:10.385
54 江口 克哉 北陸 R 1 18 5:10.672 18 5:10.672 18 5:11.124
55 武田 悟志 関西 R 1 18 5:11.030 18 5:11.030 17 4:53.286
56 横溝  誠 関東 R 2 18 5:11.030 17 4:54.892 18 5:11.030
57 石渡 恒毅 四国 R 1 18 5:11.768 18 5:11.768 17 5:01.588
58 餅井 優子 四国 R 2 18 5:11.889 18 5:14.233 18 5:11.889
59 松本 広徳 関西 R 1 18 5:12.676 18 5:12.676 5 1:50.893
60 岩崎 靖雄 九州 R 1 18 5:12.952 18 5:12.952 18 5:14.780
61 前田 高徳 関西 R 1 18 5:12.953 18 5:12.953 17 5:02.314
62 江濱  洋 関西 R 2 18 5:14.214 17 5:04.828 18 5:14.214
63 浅野 一朗 関西 R 2 18 5:14.612 18 5:16.888 18 5:14.612
64 泉  卓志 関東 R 2 18 5:14.880 17 4:55.901 18 5:14.880
65 川島 靖裕 中京 R 2 18 5:15.978 17 5:07.497 18 5:15.978
66 佐用 栄策 関西 R 2 17 5:01.463 17 5:08.853 17 5:01.463
67 森  潤一 北陸 R 2 17 5:01.611 1 0:29.926 17 5:01.611
68 田中 隆佑 関西 R 1 17 5:02.850 17 5:02.850 17 5:05.166
69 本田 広人 関東 R 1 17 5:03.950 17 5:03.950 13 5:09.317
70 長岡 民雄 関西 R 2 17 5:07.290 17 5:07.554 17 5:07.290
71 安達  勲 中京 R 1 17 5:08.564 17 5:08.564 17 5:09.987
72 森  匡司 九州 R 1 17 5:08.800 17 5:08.800 13 4:02.303
73 大木 猛史 関西 R 1 17 5:10.311 17 5:10.311 11 3:25.965
74 新谷  功 関西 R 1 17 5:11.476 17 5:11.476 17 5:13.293
75 中村 旨生 関西 R 2 17 5:16.705 16 5:00.243 17 5:16.705
76 類地 智高 関西 R 2 17 5:37.829 16 5:00.880 17 5:37.829
77 三ツ石 徹 甲信 R 2 16 5:05.486 11 3:27.631 16 5:05.486
78 老田  巧 中京 R 1 16 5:09.251 16 5:09.251 16 5:13.365
79 谷本 敏明 北陸 R 2 16 5:18.363 11 4:05.465 16 5:18.363
80 吉田 謙二 北陸 R 2 15 4:36.915 10 3:02.998 15 4:36.915
81 志岐 一之 九州 R 2 15 4:55.651 14 4:31.013 15 4:55.651
82 伊勢  真 北陸 R 1 13 4:10.093 13 4:10.093 10 4:46.065
石島 隆至 関東
大阪 賢治 関東
二階堂嘉信 関東
谷  学典 中京
伊藤 拓也 関東
川野 貴義 四国
杉山 弘泰 中京
時信 茂雄 中国
樋口 浩之 関東






2004ハチイチ全日本予選一回目

遠井君12位 中村さん34位ですね。
二人とも好スタートのようです。

http://www.jmrca.com/2004all_japan/8gp_racing/8gp_racing_main.html

Pos. 名前 所属支部 Lap# TotalPos. 名前 所属支部 Lap# Total
1 下  高章 関東 19 5:02.508 47 松本 広徳 関西 18 5:12.676
2 北澤 秀郎 関東 19 5:02.634 48 岩崎 靖雄 九州 18 5:12.952
3 福田 圭亮 関東 19 5:04.921 49 前田 高徳 関西 18 5:12.953
4 田中 勝大 関東 19 5:06.724 50 神宮司千昭 九州 18 5:13.397
5 浜口 雄一 中京 19 5:06.893 51 山根 久幸 中国 18 5:13.608
6 岩本 敏行 九州 19 5:08.626 52 餅井 優子 四国 18 5:14.233
7 浅原  務 関西 19 5:09.273 53 中村 幸二 関西 18 5:14.662
8 横山 正樹 関東 19 5:11.827 54 矢野 昭裕 四国 18 5:15.924
9 森田 栄俊 関東 19 5:11.914 55 浅野 一朗 関西 18 5:16.888
10 古川  賢 関東 19 5:11.981 56 横溝  誠 関東 17 4:54.892
11 由留木一也 関東 19 5:12.281 57 泉  卓志 関東 17 4:55.901
12 遠井 宏明 関東 19 5:13.309 58 赤羽 吉久 甲信 17 5:01.478
13 宮下  崇 関東 19 5:13.320 59 田中 隆佑 関西 17 5:02.850
14 林  広美 四国 19 5:13.454 60 本田 広人 関東 17 5:03.950
15 水内  昇 関西 19 5:14.104 61 江濱  洋 関西 17 5:04.828
16 西谷 芳真 四国 19 5:15.702 62 川島 靖裕 中京 17 5:07.497
17 嶋崎 真弥 中京 19 5:16.085 63 長岡 民雄 関西 17 5:07.554
18 佐橋 忠彦 中京 19 5:16.152 64 安達  勲 中京 17 5:08.564
19 小室 崇仁 関東 19 5:16.568 65 森  匡司 九州 17 5:08.800
20 細田  茂 中国 18 5:00.208 66 佐用 栄策 関西 17 5:08.853
21 橋本 明久 関東 18 5:00.499 67 大木 猛史 関西 17 5:10.311
22 北川 直哉 中京 18 5:01.106 68 新谷  功 関西 17 5:11.476
23 吉田 一成 関西 18 5:01.246 69 中村 旨生 関西 16 5:00.243
24 名東 明範 四国 18 5:01.994 70 類地 智高 関西 16 5:00.880
25 奥村 秀彦 関東 18 5:02.761 71 老田  巧 中京 16 5:09.251
26 田中 隆佳 北陸 18 5:02.931 72 志岐 一之 九州 14 4:31.013
27 冨田 和成 関西 18 5:03.967 73 伊勢  真 北陸 13 4:10.093
28 中谷 洋信 関西 18 5:04.044 74 三ツ石 徹 甲信 11 3:27.631
29 高畑 哉文 中国 18 5:04.224 75 谷本 敏明 北陸 11 4:05.465
30 石川 和男 関東 18 5:04.609 76 吉田 謙二 北陸 10 3:02.998
31 岩井 裕孝 関西 18 5:05.046 77 佐橋 裕也 関西 10 3:40.426
32 伊東 里美 関東 18 5:05.875 78 引沼  学 関西 3 0:58.150
33 横田 隆雄 関西 18 5:06.066 79 森  潤一 北陸 1 0:29.926
34 中村 壮一 関東 18 5:06.255 北出 次雄 関東
35 竹谷 智祥 四国 18 5:06.774 森  秀昭 北陸
36 宮城 武志 九州 18 5:07.478 石島 隆至 関東
37 棚田 康夫 関西 18 5:07.751 大阪 賢治 関東
38 伊東 克樹 関西 18 5:07.952 二階堂嘉信 関東
39 秋山 孝宏 四国 18 5:08.355 山田 勝志 北陸
40 斉藤 康治 関東 18 5:08.974 谷  学典 中京
41 坂本  稔 北陸 18 5:10.065 伊藤 拓也 関東
42 江口 克哉 北陸 18 5:10.672 川野 貴義 四国
43 武田 悟志 関西 18 5:11.030 杉山 弘泰 中京
44 横山慎之佑 関西 18 5:11.733 時信 茂雄 中国
45 石渡 恒毅 四国 18 5:11.768 樋口 浩之 関東
46 松永 淳二 九州 18 5:12.478









1 2 3    全74件