日本へ遠征


カテゴリ
ガンメタ7ワールド
マニアックでディープな世界/一覧 (297)



キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

≪スペシャル≫
トゥインゴな日々
カレッツァ 応援作戦
Driving High
NO ThreeS NO Life
SGB
ブログパーツ

2009年2月
4

新着エントリ
MRX5 (11/8)
BMWZ4の部屋 (12/20)
CLX (11/10)
久しぶりの更新っす (11/10)
スリック路面のテスト (5/20)
CLXシェイクダウンテスト (5/13)
いよいよCLX入手 (5/10)
レース行ってきました (5/10)
ちょwwwこれはwww (5/1)
関東選手権兼全日本関東予選 (4/24)
CLX IN ポルトガル選手権 (4/17)
CLX IN TAIWAN (4/14)
2009年上海金山第3戦 (4/12)
相模湖レジャーフォレスト (4/12)
Silver state 情報 (4/11)
CLX続報C (4/6)
ムゲンカップ第2戦 (4/6)
とうとうオフィシャルサイトにも・・・CLX (3/21)
GS CLX 続報B (3/20)
エンジンならし (3/16)
2009年上海金山第2戦 (2/20)
フューエルガン三兄弟♪ (2/7)
GS CLX 続報A (2/6)
GS CLX 続報 (2/5)
GS STORM CLX 公開 (2/5)
日本へ遠征 (2/4)
面白いものA (1/24)
面白いもの@ (1/22)
松江でバギー (1/19)

新着トラックバック/コメント

リンク
≪ラジコン≫
PRO-SHOP FUTABA
toyracing
リュウノスケRCブログ
RCレース日記
one or eight
Space Time Factory
RC FANS(中国語)

アーカイブ
2004年 (37)
7月 (13)
8月 (9)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (8)
12月 (3)
2005年 (76)
1月 (2)
2月 (14)
3月 (5)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (17)
10月 (11)
11月 (8)
12月 (6)
2006年 (109)
1月 (9)
2月 (6)
3月 (14)
4月 (3)
5月 (27)
6月 (5)
7月 (7)
8月 (5)
9月 (4)
10月 (8)
11月 (18)
12月 (3)
2007年 (23)
1月 (8)
2月 (1)
3月 (2)
4月 (1)
5月 (2)
7月 (1)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (3)
12月 (3)
2008年 (11)
1月 (3)
2月 (3)
3月 (1)
9月 (1)
12月 (3)
2009年 (40)
1月 (15)
2月 (6)
3月 (3)
4月 (8)
5月 (5)
11月 (2)
12月 (1)
2010年 (1)
11月 (1)


アクセスカウンタ
今日:54
昨日:144
累計:978,995


RSS/Powered by 「のブログ

[PR]



2009年02月04日(Wed)
< 面白いもの@ < 面白いものA | ラジコン(MBX・CL1・ハチイチバギー)/一覧 | GS STORM CLX... > GS CLX 続報
日本へ遠征

日本へ遠征

最近仕事のほうがバタバタしてて更新してなかった
のですが1月末に日本で遊んできました。



場所はフタババギートラクトです。
日本でもバギーコースがあるのは比較的田舎ですね〜
コースまでの道にも田園が広がります。




コースはこんな感じ
2007年2008年の全日本会場です。
レイアウトも2008年の全日本のままです。
2月末には変わるのかな?




ピットは冬季限定でビニールハウスみたいです。
チョ〜快適でした。



GS製マシン 日本のメッカ「トラクト」初上陸?



しかしなんか「デカイ」「重い」って何回言われたかなぁ〜?




コレに比べたら確かにそうだけど^^


でもMBX6と比べたらデカイし重たいのは事実ですけどね!
2日間いろいろテストしました。




SEEDのマッドスクレッパー
リアナックルにつけて使います。
これでホイールの内側に付着した泥をカッぱくワケですね
MBX用でしたがちょっとナックルを削ればOKでした。




VP−PROのウィング
これ良いですね〜!軽いし割れないし垂れない。
今度のCLXのティザー画像も同じウィングのようなので
GSでも純正採用されるのかもしれないですね。


VP−PROのタイヤ
うちのクルマは基本的にケツが軽いのですが、コレ着けると
ちょうど良かったです、でもリアのリバウンドが取れないので
MBX系だとリアのワイドタイヤは厳しいかもしれません。


フロントのリバウンド
フロントのリバウンドを稼ぐ為にMBX6の
タイロッドエンド&ボールを移植しました。
これでフロントはリバウンドを10ミリまで
下げられるようになりました。

これはお勧めですがリアのリバウンドとセット
で考える必要が有ります。


そのほか足回りについてもかなりセットを変えながら
やってみました。んで試乗会してもらったんだけど、
重いせいかロールが大きく帰ってこないっていうのも有りました。
でも、意外と普通に走る〜って言う声が多かったです。

確かに普通なんだよな〜。

逆にMBX6もやらせてもらったんですが、
コレはほんとに動きが軽いですね〜なんか電動かと思うほど。
MBX5R比で200グラムも軽くなってるとか。

さらにマスの集中化ですから当然といえば当然です。

月曜日は無限の真田社長もいて、いろいろと話せて楽しかったです。
おそらく台湾系メーカーについてあんなに詳しくお話できるのは
日本では真田さんだけでしょう(笑)

GSのクルマも

「ちゃんと見たこと無いんだよね〜ふ〜ん」

ってマジマジ見てました。
パパラッチしようとしたら逃げられましたけど^^




お立ち台は常時こんな感じでしたね。
13番(一番手前の一段下がったところ)にも人が居ますね〜


大阪選手のボディ




OKA−Pデザイン&ZEE CRAFT



手前がZEEでOKA−Pデザインですね〜綺麗です。
どちらも有名なペインターさんですね!
ZEEさんは世界戦でもコンデレに選ばれるくらい有名です。

おいらも塗ってほすぃなぁ〜