2005ハチイチ全日本参戦記10月21日 大会1日目


カテゴリ
ガンメタ7ワールド
マニアックでディープな世界/一覧 (297)



キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

≪スペシャル≫
トゥインゴな日々
カレッツァ 応援作戦
Driving High
NO ThreeS NO Life
SGB
ブログパーツ

2005年10月
           
24
         

新着エントリ
MRX5 (11/8)
BMWZ4の部屋 (12/20)
CLX (11/10)
久しぶりの更新っす (11/10)
スリック路面のテスト (5/20)
CLXシェイクダウンテスト (5/13)
いよいよCLX入手 (5/10)
レース行ってきました (5/10)
ちょwwwこれはwww (5/1)
関東選手権兼全日本関東予選 (4/24)
CLX IN ポルトガル選手権 (4/17)
CLX IN TAIWAN (4/14)
2009年上海金山第3戦 (4/12)
相模湖レジャーフォレスト (4/12)
Silver state 情報 (4/11)
CLX続報C (4/6)
ムゲンカップ第2戦 (4/6)
とうとうオフィシャルサイトにも・・・CLX (3/21)
GS CLX 続報B (3/20)
エンジンならし (3/16)
2009年上海金山第2戦 (2/20)
フューエルガン三兄弟♪ (2/7)
GS CLX 続報A (2/6)
GS CLX 続報 (2/5)
GS STORM CLX 公開 (2/5)
日本へ遠征 (2/4)
面白いものA (1/24)
面白いもの@ (1/22)
松江でバギー (1/19)

新着トラックバック/コメント

リンク
≪ラジコン≫
PRO-SHOP FUTABA
toyracing
リュウノスケRCブログ
RCレース日記
one or eight
Space Time Factory
RC FANS(中国語)

アーカイブ
2004年 (37)
7月 (13)
8月 (9)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (8)
12月 (3)
2005年 (76)
1月 (2)
2月 (14)
3月 (5)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (17)
10月 (11)
11月 (8)
12月 (6)
2006年 (109)
1月 (9)
2月 (6)
3月 (14)
4月 (3)
5月 (27)
6月 (5)
7月 (7)
8月 (5)
9月 (4)
10月 (8)
11月 (18)
12月 (3)
2007年 (23)
1月 (8)
2月 (1)
3月 (2)
4月 (1)
5月 (2)
7月 (1)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (3)
12月 (3)
2008年 (11)
1月 (3)
2月 (3)
3月 (1)
9月 (1)
12月 (3)
2009年 (40)
1月 (15)
2月 (6)
3月 (3)
4月 (8)
5月 (5)
11月 (2)
12月 (1)
2010年 (1)
11月 (1)


アクセスカウンタ
今日:85
昨日:511
累計:1,021,920


RSS/Powered by 「のブログ

[PR]



2005年10月24日(Mon)
< ハチイチ全日本直前情報 < ハチイチ全日本前日情報 | 2005ハチイチ全日本/一覧 | 2005ハチイチ全日本参戦記... > 2005ハチイチ全日本参戦記...
2005ハチイチ全日本参戦記10月21日 大会1日目

2005ハチイチ全日本参戦記10月21日 大会1日目


いよいよハチイチ全日本がはじまります。今回は全国から80名のエントリーがあるみたいです。



とりあえず5時過ぎに自宅を出発、まだ真っ暗だ。


【会場入り】
6時くらいに会場となるケイチューンに到着すると、もうヒトが結構いました。
今回は初のハチイチ全日本参戦ということで、

目標の最低ラインは関東予選の17位+シード10名の27位。

チャレンジ目標として

セミファイナルに残れたら、もう最高にいいなって感じで、
初チャレンジですから気楽なもんです。


【マシン】

マシンはMRX4を使用しました。
無限さんから提供された、9月の世界戦で使用されたパーツも使用しています。

・FRダンパーステー
・リアダンパーケース
・テンション調整式FRバルク

写真を見ると少しリアダンパーが長いのが分かるよね。

本戦の前週前々週が雨の為走行できなかった為、テストなしで投入したパーツもちらほら。

・カワハラ製アッパーアームサポート
・カワハラ製アウディボディ
・カワハラ製リアスポイラ−
・HPI製不等長スプリング

なんだかワークスカーみたい(^^


また京商DOMEとか、カワハラアウディみたいな今時のボディは、
ストロークするとFアッパーアームとボディが干渉することがある。
その対策としては、MRX−3のアッパーアームを3ミリ削ってつけると干渉しなくなる。


【受付〜エンジン始動〜開会式】

受付ではJMRCAの会員証を提示してバンドの確認などをする、
でこの時プロポも預けるんだよ。

たぶんノーコン防止なんだろうけど、まさかレース中に電波入れる人とか過去にいたのかな?
やっぱ全日本にもなるといろいろとあるんだろうな〜?

預ける前にちゃんとスロットルが100%開くようになってるか?
とか確認しないといけないね。

エンジン始動OKの合図が出た。
でとりあえず他にすることもないので、エンジンを掛ける。(笑)

なんかエンジンの掛りが悪い、スローの下がりも悪い。なんだろ?ちょっとやな汗が・・・。
久しぶりにエンジン掛けるのと、多分メンテオイルが多かったんだって事にして調整する。

前回走行した時より気温にして10度近く低い、当然ニードルは変わってくるよ。

周りを見回すとみんなエンジン掛けてる。
なんかみんな威嚇してるみたいだ!「パァァンン、パァァァン」って。

昔、道塚さんが言ってた失敗とか森田さんの「スターターの上でエンジンブローさせた話」
とか思い出して、多分このニードルもやっぱりカラいんだろうなって思いながら調整してた。

そういえばこの頃、遠井君が「多分明日は天気悪いですよ、やるなら今日ですよ」
って言ってた気がする。

やっぱ速い人にはなにか感じ取れる感覚があるんだろうね、お天気マニアだね〜。


【コントロールプラクティス】

まずはゆっくりと走行して、と思ったらストレートで息付きが・・・
さっきの調整で薄くしすぎたみたいだ。

ピットとやり取りしながら合計13分ほど戻してもらって、まあまあな感じでプラクティス開始。
緊張でクルマの動きがギクシャクしてるのがわかる、路面も悪いけど運転手がヤバイ感じ。

やっぱまだ下が薄い感じでパワー感がない・・・煙も少ない。
なんとかミスなく1周〜って感じで終了

クルマ自体はスゴイいいみたいだけど、ちょっとインフォメーションが少ない、
でもこれなら戦えるかもしれない。

ちなみにタイヤはカハワラ35Bホイールだった。

きっと路面温度が上がるまでが勝負だろうなって予測してタイヤを変更してみることにした。

画像は遠井選手と北澤選手かな? 携帯で流し撮りってムズイね〜


【予選1ラウンド】

予選はコントロールの結果で3ヒート目、結構へこむOrz

 さっきのプラクティスで下が薄かったんで再調整。
インフォメーションが少なかったタイヤはカワハラの35Aホイールを選択。
4分間の完熟走行で、エンジンは絶好調、トルクも出てる。インフォメーションもある。
これならいける!

いよいよ予選開始、スタートはゼッケン順で2番手スタート、
1番手はRCWORLDでおなじみの女子高生ドライバー、伊藤選手です。

クルマはちょっとシビアながら順調に重ねますが、3分過ぎからオーバー傾向になってきた。

「きっと路面の状況が変わりつつあるんだー」
と思い慎重に走行しますが左バンクでハーフスピン。

このスピンで、自分のなかで何かが吹っ切れるというか変わった感じがした。



結果はヒートトップゴールで17周9秒の17番手あたりにつけた。
結果を見ると燃欠でリタイヤした人が多いみんな握ってるんだねぇ。

ハーフスピンした周回が20秒台だったので、あと3秒は縮まるはず。
帰ってきたマシンのタイヤを測ると一番厳しい左リアが3ミリ減ってる。
完熟走行が4分と長かったのを考慮したとしても減っている。
多分オーバー傾向になったときに酷使したんだろう。

もっと安定させなくては。


【予選2ラウンド目】

写真は右バンクに突入する田中選手、多分120キロくらい出てるんじゃないかな?

お天気マニア(ゴメンね)の予報ではあしたは雨かもしれない、
とするとこのヒートがスゴイ大事だ。

幸いに路面温度は上がっていないようなので、
タイムを残しておくにはこの予選が勝負になる。

路面温度とタイヤの温度変化による挙動変化を防ぐため、
タイヤはカワハラの35ノーマルに変更した。

みんなあんまり使わないけど、グリップ感があって結構好きだったりするんだな〜。
完熟走行開始、やっぱり安定感が大きい。
逆にいうと少しアンダーな感じだけど殺せないアンダーではない。


予選開始、車は安定している。
アナウンスを聞くと自分を含め3台くらいで毎周回トップを交代しながら走っている様子。
3分過ぎからは少し後続との差が出来たようだが、LAPが1ラウンド目より落ちてる気がする。



5分無事に走り切り、予想通り5分17周6秒が出たのでまずまず予定通り。
ただし、みんなも結果を残してる。トップ集団は18周の1桁に突入してる、スゲーなぁ。
ベストラップは17秒391! TOPドライバーには平凡なタイムだけど
僕的にはスーパーラップでした、今までのベストが17秒7だからねぇ。

順位は落ちて32位、29位から31位までいつものBASKのメンバーだ。
なんか全日本というより、いつものシリーズ戦みたいで新鮮味がないなぁ(笑)
1位遠井選手、2位道塚選手、あとは大混戦って感じでね。

BASKメンバーは
 9位遠井選手
20位道塚選手
25位飯田選手
29位大山選手
30位高安選手
31位石井選手
32位ガンメタ
39位石嶋選手
46位高橋選手
48位西崎選手≪小学生だよ、すごいねぇ≫
59位森田選手≪トラブルかな?≫
67位三浦選手≪トラブル・・・だったね≫


4時くらいに終わったので車をばらす。でフロントベルトを交換し明日に備える。
マシンに不満はないけど、縁石に載ったときの収まりをもう少し良くしたいので、
Fダンパーオイルを400番から350番へ変更。

あしたも走れるといいな!

writebacks(1)
Driving High with MINI Posted by るるのぱぱ さん at 2005/10/26 02:46
臨場感あふれるレポートになってますね!セミファイナリストおめでとうございやす

トラックバック(trackback)
TrackBack ping me at:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存